節目

昔、中学か高校の時の先生が「(相手の)歳がわからなくても話をしててだいたいの世代がわかる」という話をしてくれました。
アラフォーな私が学生の頃の先生たちですのでそこらへんを勘案して読んでくださいね(^^;)

その先生が言うには、いくつかキーワードがあって
「終戦の時 何してた?」と「東京オリンピックの開会式の時 何してた?」でだいたいの歳がわかるそうなんです。
終戦のラジオを覚えてるとか、覚えてないとか、
オリンピックの開会式を見てたとか覚えてないとか生まれてないとか。
ちなみに私は生まれてませんでしたけど(^^;)

その先生はこれらの節目で相手が自分より上なのか下なのかを判断するそうです、、、というようなことを言ってました。

今の私たちならどんな節目があるだろうと考えてみると、
阪神大震災、
地下鉄サリン事件をはじめとするオウムの事件、
昭和天皇が崩御されて平成になった時、
9.11の同時多発テロ、
そして3.11の東日本大震災、などですかね。

10年後20年後孫の代までも、「(震災の)あの日・あの時どうしてた?」っていつまでも語り継がれる節目の日であることには間違いないでしょう。
亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

今日はガッキーも心穏やかにすごしてもらうよう お休みです。

最後に、1曲。
震災直後、岩手のラジオからよく流れ、多くの岩手県民に勇気と希望を与えたであろう1曲『空より高く』をYouTubeの動画で聞いてください。
一生懸命歌う子供たちの姿が目に浮かび、涙が出そうになります。

『空より高く』動画はこちらから


(MC)
いろいろな人に助けてもらいました。
僕たちは小さくて何もできないけれど、歌を歌いました。
聞いてください『空より高く』

人は空より高い 心をもっている
どんな空より高い 心をもっている
だから もうだめだなんて
あきらめないで
涙をふいて 歌ってごらん
君の心よ 高くなれ
空より高く 高くなれ

人は海より深い 心をもっている
どんな海より深い 心をもっている
だから もういやだなんて
背を向けないで
見つめてごらん 信じてごらん
君の心よ 深くなれ
海より深く 深くなれ

だから もうだめだなんて
あきらめないで
涙をふいて 歌ってごらん
君の心よ 広くなれ
空より広く 広くなれ

君の心よ 強くなれ
海より強く 強くなれ

この記事へのコメント