注射はプロレス(生後2332日目 体重12.0kg)

朝から雪降り。
ほとんど一日中雪が降り、積もり、除雪マシーンも本格登場しました。

お昼のシッコに連れてこうかとガッキー部屋を覗いたらイスの上で寝てました。
落ちたりしないのかなと思うのですが、おかあさん曰く、イスから落ちたことはないとのこと。
画像

今のところこの高さなら難なく上り下りは自在にできる。
歳とったらどうなんだろう?
画像

そしてトイレ、
そしてフリスビーももれなくついてくる(^^;)
すでに今日の一回目の除雪をしたところ(パパリンがね f^^;)
画像

いきなり家で雪遊びできるほど積もるなんて。
今年は雪が多そうな予感?
画像

備忘録として。
午後、ガッキーさん、大雪の中をワクチンの予防接種しに病院に行ってきました。
前回首のぽつぽつをみてもらった先生のところへ。
予防接種してもらいながら、首のその後も診てもらえるかなと思って(^_-)

体重測定は待ってましたの大台12.0kg、もはや時間の問題だったのでそれほど驚きもせず。
この冬は雪遊びで少しウェイトダウンを目指そう!

次に体温測定しようとお尻を触ろうとしたら、、、
ガッキーの拒否り具合を見て先生「やめとこうね(^^;)」と。
はい~、この力強い嫌がり方なら大丈夫だと思いまする・・・(先生すまないねぇ)

そして苦手な注射。
おとなしいコなら犬と飼い主さんが向かいあって首輪を抑えるらしいのですが、ガッキーはそれでは抑えられず、私がガッキーの首に腕を回す"THE ヘッドロック式"(笑)
そう!注射はプロレス、、、なのです(ガッキーの場合)
これですべて終了、先生がおやつくれたのにガッキーはそれを無視して病院の匂いかぎにいそしみ罰当たりなヤツじゃ(>_<)先生ゴメン

さぁて次の注射は4月の狂犬病。
次はどっちにしようかな。

この記事へのコメント