終始押され気味

今日はフーガちゃんが遊びに来たよ。
日曜日じゃなくて良かったかも~。ワンコ3匹じゃほんとにもうウチ壊れるゥ~(>_<)

先代ふうがちゃんは歳も歳だったけど、キャラ的にもガッキーにはあまり興味を示さず、おもちゃにも無関心なコだった。
が、妹フーガちゃんはすごいぞ!
パワフル
「ガッキーにいちゃん、あそぼー」と突進してくる(笑)
元来、向かってくるワンコは苦手なガッキー、終始押され気味(^^;)それがたとえパピーと言えどもね。
画像

翠ちゃんのときのようにマテ対決をしようとジャーキーを出したところ・・・、

ここらへんはさすが♀のコだと思ったね。
すかさずパクっと。あまりの素早さにガッキーもビックリ。
画像

画像

ふうがちゃんと違うところはいろいろあるけど、パピー特有のなんでも興味を示す姿はとってもかわいい。
ガッキー愛用のボールも、持って帰りそうな勢いで楽しそうに遊んでました。
そしてこの妹フーガは動きが俊敏で、「帰ろう」と言うと逃げる(^^;)
そして逃げ足が速い(笑)
つかまらない。
大人たちが小さいオオ捕り物してる姿もけっこうおかしい。
最後にフーガのブサ顔でさようなら。
画像

また遊びに来てね。フーガちゃんもこれからの成長が楽しみです。

この記事へのコメント

2012年06月14日 23:04
ガッキー的には初代フーガと妹フーガで対応が違う? ヒナタはパピーにも厳しいところがあるんだけどバセットの先代ボナーちゃんと2代目アミーちゃんなせいか、アミーちゃんには寛容。(ヒナタ的に) 今ではかつてのボナー&ヒナタコンビのようにおやつ前で絡み合っています。 何でだろう? おっとりした犬種のせいかな?
ガッキーも家に遊びに来るお友達犬がいていいね。 成長が楽しみ?
naobee
2012年06月15日 00:46
ヒナタマンマさん、こんにちは。
先代ふうがちゃんはおとなしくて向かってこないコだったから、ガッキーから向かってってました。が、妹フーガちゃんはいろんなモノ・人・犬に興味を示して突進してくるコなので、逆にガッキーのほうがヒエ~って感じで引けてました。
愛犬観察面白いよね。こういう時はこう出るかって思った。

基本的にはやっぱり「積極的なワンコには消極的で、消極的なワンコには積極的」、なのは老若男女相手が誰であっても同じな気がします。

いつかダルメシアンの翠ちゃんとヨークシャのフーガちゃん、会わないかなあと思ってます。危険かしら(^^;)男ガッキーはどうでるか、楽しみ楽しみ。